審美歯科、ホワイトニングweb-[被せ物の種類、材質について]相模原市 歯科

審美歯科 ホワイトニング web 福富歯科クリニック
MAIL
審美歯科って?
審美歯科の考え方
ホワイトニング(歯の美白)
オフィスホワイトニング
ホームホワイトニング
歯の中側からのホワイトニング
ホワイトニングする前に
歯の色ついて
ホワイトニングの料金
歯を白くしたい
変色の原因
歯の着色汚れ
気になりませんか?
ラミネートベニア(歯のつけ爪)
歯のマニキュア
材質について
保険の被せものについて
審美歯科の土台
ファイバーコア
審美歯科のセラミックス
セレック
オールセラミックス
ジルコニア
相互リンク
お問い合わせ
歯周病 歯槽膿漏 web
インプラント web
矯正歯科 歯列矯正 web
福富歯科クリニック(相模原)

材質について

金属 強度が高いのが長所ですが、被せ物や詰め物では、色が銀色で一般的に「銀歯」と呼ばれ審美性(見た目)がよくない欠点があります。 また、金属アレルギーの方には不向きです。保険が適応できます。
レジン 一般的に、樹脂と呼ばれる物でプラスチックのようなものです。 白い材質なので、金属より審美性(見た目)は優れますが、強度が弱く、長年の間に磨り減ります。 透明度が低く、ある程度の色調の再現しかできず、きれいな色がでにくいです。 時間の経過とともに光沢を失い、黄色く変色してしまいます。 部位によって保険が適応できます。
ハイブリットセラミックス レジンに超微粒子のセラミックスを充填した複合材料です。 レジンに比べて、強度が強く、耐磨耗性もよく、奥歯に被せ物をすることが可能ですが、 セラミックに比べると軟らかく、磨り減ります。 レジンに比べて、色調の再現性に優れ、変色も少なくなります。レジンとセラミックスの中間的な性質。保険適応外となります。
セラミックス
最も審美性(見た目)に優れる材質です。 色調の再現性が最も高い。時間が経過しても光沢を失わず、変色しません。 非常に硬い材質で、耐磨耗性が、最も優れています。プラークや汚れも最も付着しにくいです。 生体に対する為害作用がなく、アレルギーも最も少ない材質です。保険適応外となります。
各種材料の比較
レジン ハイブリッドセラミックス セラミックス(陶材)
料金 保険対応      54,000円  メタルボンドセラミックス
             86,400円
 オールセラミックス
       (ジルコニア)
  セレック 54,000円〜
    
 ラミネートベニア 86,400円
色調 色調再現性低い 色調再現性はレジンより良い 色調再現性が最も良い
透明度 低い やや高い 非常に高い
摩耗 磨り減りやすい やや磨り減る 耐磨耗性に優れる
※審美歯科の土台・ ファイバーコア   +16,200 円
イメージ
Copyright (c) Fukutomi Dentistry clinic All Right Reserved.